2008年12月20日

一箱つながり

ご無沙汰しております。
あずきさんの参加する「豆本フェスタ」をのぞいて、会場の熱気におされたり、「秋も一箱古本市」を見に行って、縁日気分に浸ったりしていた秋…。
いやもう年末なんですね。
その間、あずきさんは豆本制作、展示にひっぱりだこ、
私は11月末に、春の一箱会場が同じだった放浪書房さん企画の
「ワンテーブルマーケット」に参加させていただきました。
旅をテーマにしたここちのいいカフェの内外に、アート作品、旅本、旅の写真、アンティーク、雑貨などが集まったフリマ的イベント!
ここでは私、古本は脇役にしてブックカバーなど雑貨をメインに。
思いがけなく「一箱」店主の方々とお会いできました♪

さて来年のあずき・きんときは、
「初春 女子とふるぽん〜/寄港市vol.4」
神保町の秘境、またの名を神保町の宝船、
ブック・ダイバーの店内ミニ古本市に、参加いたします!
参加メンバーのなかには、トカゲ書林さん、ゆず虎嘯さん、古本Tさんという「一箱」店主たちも。
縁の糸ですね〜(なんのこっちゃ)

2009年1月13日(火)〜19日(月)11:30〜19:30
どうぞお運びくださいませ。
豆本&古本&雑貨で福を呼び込みましょう!



ラベル:古本市 kintoki
posted by kintoki at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。